トップへ

ポケモンGOの攻略まとめサイト

    カテゴリ: ニュース

    no title


    1: 名無しさん 2016/08/11(木) 16:30:29.96 ID:ukLxz0qz0
    ポケGO、カナダでも提訴=「わが家を『ジム』にしないで」
    時事通信 8月11日 16時18分配信

     【ロサンゼルス時事】スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をめぐり、キャラクターを対戦させる「ジム」に自宅が指定されたカナダ西部アルバータ州の女性が10日、配信元の米ナイアンティック社に指定解除を求める訴訟を州の裁判所に起こした。

     カナダCBC放送(電子版)などが報じた。

     女性は「100人以上に敷地に侵入され、プライバシーを侵害された」と主張。ナイアンティック社に「ジム」指定の解除を申請したが、なしのつぶてという。同じような被害者に訴訟への参加を呼び掛けている。

     ポケモンGOをめぐっては米国でも、自宅を関係スポットに指定されたニュージャージー州の男性が7月、ナイアンティック社や任天堂に損害賠償を求める訴訟を起こしている。似たような騒ぎが各国に拡大する可能性もある。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160811-00000135-jij-n_ame

    【【悲報】自宅をポケモンGOのジムにされた女性が怒りの提訴「100人以上に敷地に侵入された」】の続きを読む

    no title


    1: 名無しさん 2016/08/08(月) 13:39:51.50 ID:gpKxE4+U0 BE:811571704-2BP(2072)
    ビッグローブ、「ポケモンGO」などの設定訪問サポートを9,000円から提供

    BIGLOBEは、「ポケモンGO」などのスマートフォン向けゲームアプリのインストールや初期設定を
    ユーザーの自宅で行なう訪問サービスを、8月8日より提供開始すると発表した。

    「BIGLOBE訪問サポート」のパックメニューとして提供し、BIGLOBE SIMユーザー以外でも利用できるという。

    主なメニュー内容と利用料金は、スマートフォン向けゲームアプリのインストール(初期設定含む)
    を行なう「スマホゲームインストール」が9,000円、これにスマートフォンの初期設定を加えた
    「スマホゲームスタートパック」が12,000円(いずれも税別)。

    訪問日時の予約は、電話で受け付ける。受け付け時間は9時から21時で年中無休。
    日本全国(一部離島を除く)で対応するが、別途交通費が必要になる場合があるという。

    【ビッグローブ『ポケモンGO』などの設定訪問サポートを9,000円から提供!お年寄りも安心wwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/08/06(土) 07:53:13.86 ID:gl9b+R5b0● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
    カリフォルニアにあるチュロス屋『The Loop』が今の『ポケモンGO』に人気に便乗して、ピカチュウ型のチュロスを販売した。
    チュロスを丸くして尖った耳を作ったもの。輪っか部分には目と特徴的は赤い頬まで作られている。
    しかしどうみてもピカチュウじゃないと話題になっている。

    『The Loop』幸いにもポケストップに指定されている店で店前に看板を出しそこに「ポケストップはここだよ!」と書いて客寄せ。
    それだけでなくピカチュウ型のチュロス販売に踏み切ったのだ。

    このピカチュウ型のチュロスは通常のチュロスだけとアイスに乗せて食べる物が存在。現在は販売されていないが、
    好評であれば再度販売するとのことである。
    見た目はどう見てもピカチュウではないが、子どもやポケモンファンは大喜びしそうだ。

    ヒトデマンならそれなりに似せれそうだが。

    no title

    no title

    no title

    【カリフォルニアにあるチュロス屋が『ポケモンGO』の人気に便乗してピカチュウ型のチュロスを販売 wwwwwww】の続きを読む

    no title


    1: 名無しさん 2016/08/05(金) 23:30:08.74 ID:CAP_USER9
     長崎市は5日、原爆の爆心地に近い平和公園に設定されていたスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」で使う道具の入手場所「ポケストップ」が、削除されたとみられると明らかにした。

     市平和推進課によると、5日午後、担当者が公園内で試したところ、表示されなかった。市は「原爆の日を前に、犠牲者を悼んで平和を祈る場所と理解してもらったのではないか」としている。

     市は、7月25日に開発を主導した米ナイアンティックに削除を要請。同社から連絡はないという。


    【共同通信】

    ロイター:http://jp.reuters.com/article/idJP2016080501002141

    【【ポケモンGO】長崎の平和公園の「ポケストップ」が削除される】の続きを読む

    no title


    1: 名無しさん 2016/08/05(金) 12:11:58.30 ID:CAP_USER9
    ラスベガス(CNNMoney) スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の爆発的人気で私有地に迷い込むユーザーが相次ぐ中、米フロリダ州の電力会社が発電施設などに立ち入られる事態を防ごうと、サイバーセキュリティー企業のルッキング・グラスと契約してポケモン駆除に乗り出した。同社が4日、CNNMoneyの取材で明らかにした。
    ルッキング・グラスのクリス・コールマン最高経営責任者(CEO)は「ポケモン駆除ビジネスを展開中」と話し、これまでのところ8社から依頼を受け、ポケモンGOのコードに手を加えて立ち入り禁止区域内のポケモンを駆除していることを明らかにした。その後同ゲームの開発元ナイアンティックに対応を促しているという。
    ポケモンGOを巡っては全米の警察がユーザーに対し、民間企業や政府機関、宗教団体などの敷地に立ち入らないよう注意を呼びかけてきた。しかし私有地からポケモンを締め出す方法は確立されていなかった。
    ポケモン捕りに熱中するあまり画面にくぎ付けになって崖から転落したり、わき見運転でパトカーに衝突したりといった事故も相次いでいる。
    コールマン氏は、ナイアンティック取締役のギルマン・ルイ氏と親交があったことも、ポケモン駆除事業の助けになったと話している。
    ルイ氏は米中央情報局(CIA)が最先端技術に投資するため設立したベンチャーキャピタル会社IN-Q-Telの初代CEOを務め、サイバーセキュリティ業界では有名な存在だった。

    【【ポケモンGO】私有地のポケモン駆除、セキュリティー企業の新事業に・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ